2010年02月04日

マスクの選び方

こんにちは、ソノキニです。

花粉症の方が、どんどん増えてきました。
クリスタヴェールも売れています。


さて、今回は、マスクの選び方について、
書こうと思います。

いきなり、質問です!

アナタは、マスクを選ぶとき、
マスクの目が細かいのと粗いのと
どちらを選びますか?

シンキングタイムスタート

     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・

選びましたか?(笑)

多くの方は、目が細かいのを選ぶと思うのです。
当然です。だって、細かい方がちゃんと身体に
入る前に数多く防げますからね。

特に間違いではありません。

ところが、マスクの目が細かいと、空気の吸入が
困難になるのです。(少なくなるという事)


つまり、呼吸しづらい。


ちなみに、ソノキニは普段マスクしないので、
どのマスクでも呼吸しづらくなります(笑)


それで、呼吸しづらくなるとどうなるか?


「空いている所から、空気の吸入が多くなる」


例えば、あご下の空いている部分や、鼻横の
空いている部分からの空気吸入が多くなる。


結果、フィルターを通らない空気を吸うことになるんです。


と、いうことは・・・。


花粉が入ってしまうということになります。


ユニチャームさんの超立体マスクも、
「ウイルス用」と「花粉用」とありますが、
花粉症の方には、
なるべく「花粉用」をおすすめします。



目の粗さにも使い分けが必要なようです。



最後までお読みいただいてありがとうございます。

posted by ソノキニ at 11:06| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

添付文書の改訂

おはようございます。ソノキニです。

薬は、いろいろな事が日々見つかります。

そんな中、副作用や懸念事項が発生した場合、
添付文書の改訂というのが、行われます。

最近、チョコチョコあっているので、
ご紹介します。


今回は、「アシクロビル」です。


え、ピンとこない(笑)


言い直します。口唇ヘルペス再発治療薬です。
商品名でいうと、「ヘルペシア軟膏」「アクチビア軟膏」です。


改訂の内容は?というと、
「次の場合は、使用を中断し、医師又は薬剤師に相談すること」
の項目の中にある

『7日間位使用しても症状がよくならない場合』が
          ↓
『5日間使用しても症状がよくならない場合、又はひどくなる場合』
 に変更になっています。


日数が7日から5日に変更になっています。


これは、何のための変更かというと、
「万が一、口唇ヘルペス以外の疾患であった時の安全性の確保」
のためです。

こういった理由は、意外と多く、市販薬というのは、
使う人間の判断も大きく左右されるので、仮に間違った
判断をした場合でも、早めに対処される必要があるからです。


お医者さんでも誤診があるくらいですから。


日数はいろいろと意見はあるでしょうが、
薬を使い続けて、改善が見られない、もしくは、悪化する
場合は、何かがおかしいです。

服用の際には、少なからず変化に関心を持つようにしてください。

漫然と使うと、見過ごすことも多いですから。




最後までお読みいただいてありがとうございます。
posted by ソノキニ at 07:29| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。