2011年12月15日

生理痛専用薬 エルペインコーワ

こんばんは、ソノキニです。

今回は新製品のご紹介です。
商品はコレです。

2011-1215 001.jpg

生理痛専用薬「エルペインコーワ」です。

「生理痛専用薬」とは、なかなか思い切ったネーミングです。
商品の作り方てきには、チョット最近上手になってきたコーワさんです。

成分的というよりも、切り口という面です。

フリーコーナーに売り場が大変作りやすいですね。
パッケージも生理用品コーナーに置くこともちょっと考えられているのかな?とも
思います。(薬事法の縛り的に、ちょっと難しくなっていますが)

エルペインというのも、LadyのLをとって、女性の痛みということで、
エルペインにしているんだと思います。(想像ですいません)

実際、お客さんは、生理痛の時に何を飲んだらいいのか、迷っていたり、
違う薬を探していたりするものなので、そういった方を狙うには非常に良い商品です。


ですが、成分的には、そんなにすごい薬とは言い難いです。

 ・イブプロフェン
 ・ブチルスコポラミン臭化物

というもので、イブプロフェンで直接的な痛みを抑えて、ブチルスコポラミンで、
お腹周りの緊張をやわらげるという仕組みです。

ブチルスコポラミン自体は、月経困難症の時のけいれんに使ったりもしますから、
そういった痛みが重なる場合には、向いているかもしれません。

ただ、生理痛自体が、子宮から受精卵のベットを捨てる際などに発生する
プロスタグランジンを元にしているので、どうしてもそっちをうまく処理しないことには
難しかったりもします。

イブプロフェンを普段から、お飲みの方であれば、一度試してみるのもありです。

劇的な効果を感じるかどうかは、個人差があるので、何とも言えませんが、
下腹部の緊張が強い方には、心強い味方になってくれるかもしれません。

banner_02.gif

  
にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ


追伸:「生理痛専用薬」という言葉って、ちょっと魅力的ですよね。売り場のイメージが
   わきます。エンドに陳列したいです(笑)
posted by ソノキニ at 19:41| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。