2012年04月29日

心のことで、病院に行く前に、必ず読んで欲しい本です。

こんばんは、ソノキニです。

この本を読みました。
ちょっと衝撃的でした。

もし、精神科にかかろうとしている人、もしくは、家族に促されている人、周りに促されている人、
いましたら、この本を読んでからにしてください。

はっきり言って、危険です。

この本で著者が言っているのは、「精神医学が科学的ではない」ということです。
普通の医学で言えば、糖尿病患者をみた場合は、
『どの医者も糖尿病である。血糖値が恒常的に高いから』
というような科学的な基準で判断するんでしょうが、精神医学の場合は、

医者により解釈が違うことが多く、しかも嘘をついて、病院にいっても、
何らかの病気があてがわれるようです。

「精神科は今日も、やりたい放題 」



また、アメリカ・日本、双方のお偉方が、前言撤回を行っている最中で、
日本の場合は、謝りもせず、偉そうに言っている始末です。

詳しい内容は、本に譲りますが、何より精神医学というのが、患者のためを思って
行われていないことを知っただけでも、ためになりました。

世界一の精神薬漬けの国、「日本」。そんなに金儲けしたいですか?
(本内にデータあります。)

banner_02.gif

  
にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ

追伸:ターミネーター2で、サラコナーが、精神異常者と思われて、精神病院に入れられて
   大変な目に合わされていますが、あれは「リアル」のようです。しかも、その手伝いを
   家族がしている場合もある。人間、それぞれ違ってて、いいでしょ?

   いろんなことを考えさせられます。
   ⇒ 精神科は今日も、やりたい放題
posted by ソノキニ at 17:51| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

メンソレータム エクシブ ディープ10クリーム

こんにちは、ソノキニです。
今回は、新商品紹介です。

会苦支部.jpg


ロート製薬さんの水虫薬、
「メンソレータム エクシブ ディープ10クリーム」
です。

テレビCMもあっていますが、女性をターゲットにしたような感じですね。
メンソレータムブランドを使っているところが、そういった配慮を感じさせます。

処方はと言いますと、

  ・テルビナフィン塩酸塩(抗真菌剤)1.0g
  ・尿素(角質柔軟剤)10g
  ・リドカイン(局所麻酔剤)2.0g
  ・ジフェンヒドラミン(抗ヒスタミン剤)1.0g
  ・グリチルレチン酸(消炎剤)0.1g

という風になっています。

抗真菌剤は、お馴染となってきたテルビナフィンという薬剤です。
この薬剤は、抗真菌剤というものの、どちらかというと白癬菌専用になります。
(抗真菌剤でも、ラノコナゾールとか、ミコナゾールは、もう少し幅広い菌に効く)

テレビCMでは、かかとの水虫というのを意識したものになっているのですが、
それはこの中に、「尿素」を入れているからです。

病院でも、かかとの部分の水虫には、抗真菌剤と一緒に尿素を処方します。
つまり、抗真菌剤の浸透をよくするために、角質軟化剤を用いるというわけです。

かかとのガザガザは、冬場は乾燥でおこりますが、それが夏場になっても改善しなければ、
水虫の場合もあります。夏場はあまり乾燥しませんからね。

そして、リドカイン・ジフェンヒドラミン・グリチルレチン酸は、
かなりザックリ言うと、かゆみ対策になります。

かかとの水虫というのは、基本はかゆみが出ません。
ですので、入れる必要はないような気がしますが、
OTC薬は「大は小を兼ねる」的な発想もあったりするので、


   『別の水虫にもいいですよ』


という形にしたいんだと思います。
効能効果が「水虫、いんきんたむし、ぜにたむし」になっていますから。

ただ、皮膚が割れていたり、皮がめくれていたりなどしている箇所には、
尿素やリドカインは、刺激になって、あまり良くないかもしれません。

そのことは、しっておいてください。

この薬を使う場合は、基本、かかと専用で使ってください。
キレイにサンダルを履きたい女性は、いろいろな準備が必要ですね。

最後まで、お読みいただいてありがとうございます。

banner_02.gif

  
にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ




posted by ソノキニ at 11:37| Comment(2) | 水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

今、すごく気になっている本

こんばんは、ソノキニです。

今、すごく気になっている本があります。

「精神科は今日も、やりたい放題 」



私も個人的に精神科の薬は危ないと思っています。
それは、その性質です。

だって、「一度飲み始めたら、勝手に止めてはいけない。離脱症状が出るから」って、
どう考えてもまともな薬ではないでしょ?

「離脱症状」ではなく、「禁断症状」の間違いでは・・・?

日本では、法律的にも医者の診療方針が最強の位置づけにあります。
そういった意味でも、自分で自分の身を守るのが大事ですね。

読んだら、また記事にしますね。

banner_02.gif

  
にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ





追伸:一応、アマゾンのレヴューには、病院に行く前に読む事を勧めているものがありました。
   アマゾンレヴューを見るには、こちら⇒ 精神科は今日も、やりたい放題
posted by ソノキニ at 02:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

エスエス製薬さん・・・ずるいよ(笑)

こんばんは、ソノキニです。

元気にしていますか?元気とは、気合いれていたり、大声だしてみたり、
走ってみたりすることではありません。

あくまでも、「元気=元の気」ですから、

何事もなく、居られたらいいですからね。


さて、エスエスさんの販促にちょっと喰いついてしまいそうです。


ちょっと前に、エスカップの10本組みの柄が、ガンダムっぽくなってた時に、確かに


    「オッ」


と思ったさ。ええ、思いましたよ。

でも、それほどではなかった。なかなか良い企画だな、ぐらいで。
でも、これはちょっとずるいんじゃないかな?

エスカップ画像ガンダム.jpg



   揃えたい・・・(笑)



ドリンクを飲む時に、どれでも良いと思っているガンダム世代を
独り占めするつもりだな。

確かに、私は1年戦争を小学生の頃に見ていたガンダム世代だよ。
その気持ちを利用するなんて、卑劣な・・・(笑)


『認めたくないものだな。自分自身の若さゆえの過ちというものを。(若くないけど)』
   

banner_02.gif

  
にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ






追伸:ドムのが欲しい。
posted by ソノキニ at 21:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。