2014年07月05日

「糖質ゼロ」と「糖類ゼロ」の違いわかりますか?

こんにちは、ソノキニです。

健康志向が高まっている中、いろんな商品があふれていますよね。
その中でも、「糖質ゼロ」と「糖類ゼロ」、
似ているようですが、違いがあります。何かわかりますか?

糖質ゼロの代表としては、


糖類ゼロの代表としては、


などがあります。違いはわかりますか?

糖質とは、以下の総称です。
  ・糖類(単糖類{ブドウ糖など}・二糖類{乳糖など})
  ・小糖類(オリゴ糖)
  ・多糖類(デンプンなど)
  ・糖アルコール類(キシリトールなど)
  ・高甘度甘味料(スクラロースなど)

つまり、「糖質ゼロ」というのは、本当に糖が入っていないということを意味します。

では、「糖類ゼロ」というのは、何かというと、糖類だけが入っていないので、
オリゴ糖が入っていたり、デンプンが入っていたり、甘さが強い甘味料が
入っていたりしてもいいのです。

つまり、『糖類はゼロです。でも、小糖類や多糖類や高甘度甘味料は入っています』
ということです。もちろん、糖類がガッツリ入っているものよりもいいかもしれませんが、
糖全般を抑えたいと考えている人は、必ず


    「糖質」ゼロを選んでください。


糖類ゼロを買ってから、裏表示を見て、「糖分入っているじゃん」とか
思わないようにしてくださいね。

今、糖質を抑えようとする動きがブームになっています。
現代人が糖質を摂り過ぎているということには同意します。
商業的なアピールも相まって、異常なほどに摂っているはずです。
お気をつけ下さい。

中には、1日の糖質摂取量を5g以下にする健康法もあるようです。
読んでみましたが、ソノキニには無理です(笑)

⇒ 食べても太らない! 「糖質ゼロ」の健康法 (新書y)

ただ、糖尿病で悩んでいる人や、糖尿病の薬を飲んでいるのにも関わらず、
苦しんでいる方にはおすすめです。(医原病と指摘してあります。)

banner_02.gif

  
にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ
posted by ソノキニ at 13:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。