2015年02月27日

大正製薬 パブロンクイック

こんにちは、ソノキニです。
新商品の案内です。

大正製薬さんの「パブロンクイック」です。



成分構成は、
  ・ケトチフェンフマル酸塩
  ・ナファゾリン塩酸塩
となっております。

大正製薬さんの点鼻薬は、「パブロン点鼻」という


この商品が売れ筋です。
この商品は、ナファゾリン塩酸塩という成分が、血管収縮力が強く、
非常に効いた感が出やすいため、人気があります。

ただ、その血管収縮力のため、血管のリバウンドというのが起こり、
効き目がなくなったり、副鼻腔炎につながったりすることがあります。

そのために、パブロン点鼻JLという点鼻薬も出したのですが、


テトラヒドロゾリン塩酸塩だと、いかんせん、効いた感が出なく、
今ひとつ人気がないのです。

ですから、このパブロンクイックは、その名前にも現れているように、
ナファゾリンを配合することで、効き目を実感させるのを狙っています。

私は、ナファゾリンでも適切な使い方をすれば、別にいいかなぁと思うのですが、
この薬に関しては、ちょっと嫌な感じです。

それは、ケトチフェンフマル酸塩を配合しているところ。

ケトチフェンというのは、その効き目をあらわそうと思ったら、
ある程度の継続使用が必要な成分です。2〜3日使って終えるような
成分ではありません。

継続してこそ、効き目を感じることができる成分です。
(短期間でも全く効かないことはないですが)
その成分と、長期使用は避けて欲しいナファゾリンを配合しているところが、
どうも商売っ気を感じてしまいます。

  ケトチフェン・・・ある程度使って効かせる薬
  ナファゾリン・・・副作用のことを考えると、継続使用は避けたい成分

これを両方配合したところが嫌ですね。

確かに、効いた感がないと、お客さんも買わないし、売れないのは
よーくわかります。

ただ、ソノキニは勧めることがない薬ですね。


banner_02.gif

  
にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ
posted by ソノキニ at 01:04| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。