2009年03月25日

衣替え順調ですか?

こんばんは、ソノキニです。

暖かくなったり、寒くなったり、大変忙しい気候ですが、
今回は、防虫剤に関して、書こうと思います。
早速、はじめます。


1つめは、「ムシューダ」「ゴンゴン」等に代表される、

「エンベントリン(ピレスロイド系)」という薬剤です。

現在の主流であり、ほとんどこのタイプが店でも売れていますし、
1年用とかもあり、人気も高いです。
衣類にニオイがつかないのが、特徴で、他の薬剤と併用できるのも
利点の一つです。


2つめは、「ネオパラエース」等に代表される、

「パラジクロルベンゼン」という薬剤です。

いわゆる防虫剤のニオイの代表格です。
素早い効き目が特徴なので、虫がつきやすい衣類や、
ウール・絹素材に適しています。

ナフタリン、樟脳との併用は不可です。

3つめは、「人形用わらべ」等に代表される、

「ナフタリン」という薬剤です。

防虫効果は比較的弱いものの、効き目がゆっくりと持続していく
のが特徴です。雛人形の保管などに適しています。

パラジクロルベンゼン、樟脳と併用は不可です。

4つめは、「樟脳(しょうのう)」という薬剤です。

自然の芳しい香気をもっており、
着物の保管に適しています。

パラジクロルベンゼン、ナフタリンと併用は不可です。


パラジクロルベンゼン・ナフタリン・樟脳は、固体から直接気体
(ガス)になり、容器に充満して効果を発揮するタイプです。

但し、50℃以上の高温になったり、 2種類を一緒に入れると
ガス状にならずに液体になるために、衣類にシミをつけることが
あります。従って、上記3種類は、併用が不可になっているのです。

それに比べて、ピレスロイド系防虫剤は、シートに薬剤をしみ込ませて
いるタイプなので、他の防虫剤と一緒に使っても大丈夫です。

どのタイプの薬剤であっても、ガス状になった場合は
空気より重いので、衣服の下に置くと、効き目が発揮できません。
ですので、必ず上に置くようにしてください。

「お気に入りの服」、大事に守ってあげてください。

それと、湿気をとることもとても重要です。
クリーニング屋さんが力説していました(笑)

最後までお読み頂きありがとうございます。

↓↓↓少しでもお役に立てたら1ポチッお願いします。
banner_02.gif

  
↓↓↓ちょうど防虫剤を買う前だったら、1ポチッお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ

追伸:遅ればせながら、WBC優勝おめでとうございます。
   メチャクチャ感動しました。


posted by ソノキニ at 23:23| Comment(4) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう、ソノキニ店長はどれだけオールマイティなんですか(笑)
まるで、昔、ピッチャーやってた、イチローみたいです♪
衣類の事まで、気づかってくれるなんて、素敵なかたです。
薬剤全般に、詳しいんですね。
この記事、雑貨担当にみせてあげたいくらいです。
でも、自分は、洋服は、とっても大事にする人なので、いい事を教えていただきました。
衣類も、良い想い出も大切に保管したいものです・・・。
Posted by 空。 at 2009年03月26日 01:14
パラジクロルベンゼンだと思いますが

家庭用の生ごみ処理容器の中に吊るして
使っている方がいますが、これって
特に問題はないんでしょうか?

気温が上がってくると容器の中に
虫がついたりするようなので
予防にされることもあるようです。

ちゃんと水気を切っていれば虫は
付かないことみたいですが・・・

もしご存知でしたら教えてください

WBC優勝よかったですね!
特にイチローはすごいひとです。

応援2ポチッ☆☆
Posted by 明子姉 at 2009年03月26日 21:28
       空さん

コメントありがとうございます。

意外とドラッグ関係者でも知らない人が
います。特に、併用がダメというのは、
必須です。

但し、圧倒的にピレスロイド系が
売れますから、あまり問題もおこらないとは
思いますが。

大事に保管してください。

ありがとうございます。
Posted by ソノキニ at 2009年03月26日 23:39
      明子姉さん

コメントありがとうございます。
その状態がよくわかりませんが、
人体に触れる可能性や、入る可能性が
あれば、問題です。

カップラーメンを食べて、消化器異常を
起こした方を調べたところ、
パラジクロルベンゼンが検出された事例が
去年、あったようです。

お気をつけください。

いつも応援ありがとうございます。
Posted by ソノキニ at 2009年03月26日 23:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。