2012年12月31日

2012年、お世話になりました。

こんにちは、ソノキニです。

2012年も残すところ、あとわずかですが、いかがお過ごしでしょうか?
今年もいろいろとありましたが、このブログをご覧いただいて、
まことにありがとうございます。

来年、餅による被害が少しでも出ませんように、
ゆっくり食べ、咀嚼をするようお努めください。

NHKのニュースで、ちょっと興味深いものがありました。

「心臓マッサ−ジだけに集中で高救命率」

ソースは、こちら
⇒ http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121231/t10014536891000.html

>突然心臓が止まった人に行う心肺蘇生について、
>人工呼吸と心臓マッサージを併用するよりも、心臓マッサージだけを行うほうが、
>救命率が高くなるという分析結果を、日本循環器学会がまとめました。

これは、なかなか便利ではないでしょうか?

寒い時期というのは、それだけで心臓に負担がかかりやすい時期でもあります。
心臓が急に止まったときには、知っていることでも、パニックになり、
「どうすれば良いかわからない」などが起こりやすいです。

そんな状況で、「心臓マッサージ」や「人工呼吸」ということを
やるとなると、よけいな混乱を招く恐れもあります。

でも、心臓マッサージだけでよければ、意外とすんなりできそうですし、
また知らない方でも、学びやすく、練習もしやすそうです。

それほど、救命率の数字としては、それほど大きな差はないものの、
人工呼吸をする際に、心臓マッサージの手をゆるめることにより、
心臓の流れが維持されなくなるよりも、心臓の流れを維持しつづける方が、
身体の復活には、適しているようです。

当然、AED等があれば、それを使った方が良いです。

この機械のおかげで救われた方も多いですので、簡単な使い方や、
設置してあるならば、その場所等をしっておくと、まさかの時に役に立つかもしれません。

今年、身内が心筋梗塞になったので、余計に気になりました(笑)
(呼吸音が変だったので、すぐに連れて行ったら、事なきをえました。)


基本は、「心臓マッサージ」です。


banner_02.gif

  
にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ






追伸:来年もよろしくお願いします。


posted by ソノキニ at 16:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。