2013年05月19日

参天製薬 サンテ ボーティエ

こんばんは、ソノキニです。
新製品紹介です。

参天製薬さんの目薬、
「サンテボーティエ」です。

santeboute.JPG

杉本彩さんをイメージキャラクターに使っているのは、
なかなか上手いですね。コンセプトに合っています。

コンセプトは、「エイジングに着目した目薬
というわけで、3つの特徴があるそうです。
参天製薬さんのホームページからの引用です。
⇒ http://hitomi-sukoyaka.com/beauteye/product/

 1.瞳のエイジングに注目 5つの有効成分を最大濃度配合
 2.洗練されたボトルデザイン
 3.使い心地にもこだわった仕様

ということです。

まず、1ですが、サンテメディカル10を出した辺りから、
最大濃度を売りにする目薬が増えた気がします。
まあ、「しっかり入っていますよ」いうわけですね。
(医療用に比べると、規制があるのでそれ程強くありません。ご安心を)

成分は以下のようになっています。

   ・タウリン(あんまり期待しないで)
   ・コンドロイチン硫酸エステルナトリウム(保湿に期待)
   ・クロルフェニラミンマレイン酸塩(かゆみに)
   ・塩酸テトラヒドロゾリン(充血とって、白目がキレイに見える)
   ・ビタミンB12(神経修復。飲み薬と比べると・・・)

とりたてて、珍しいものは入っていません。
ただ、参天さんは、「赤い目薬が好きだなぁ」とよく思います。
(ビタミンB12が赤色なので、これが入っていると赤色になる)

続いて、2ですが、このデザインはいいですね。

素晴らしいです。女性向けは、もっとパッケージで遊んでも良いのでは
ないでしょうか?カラーコンタクトをつける若者が増えているので、
そっち向けの商品もデザイン重視でつくったら売れそうです。

店舗に見本があるのも、好感が持てます。(見ました。笑)

最後、3は、ローズの香りを入れているのがいいですね。
おもいっきり、おしゃれ系をイメージしています。
点眼ノズルの配慮もいいです。その点を強く打ち出せば、売れそうです。

個人的に目立つ陳列をしたいと思わせる商品ですね。

消費者に向けて・・・。

     成分的には、それほどではありません。値段を見比べて安くて同じような
     ものがあれば、それでもいいですよ(笑)

     この目薬の成分的なポイントは、塩酸テトラヒドロゾリンが最大量入っている事と、
     ビタミンB12が入っていることです。血管収縮のリバウンドが少ない成分では
     ありますが、やはり頻度には気をつけてくださいね。

     「デザインで買おう」もしくは、「ローズの香りで買おう」と思ったのならば、
     おすすめです。ミニ香水のボトルっぽいですからね。遊び心も必要です。

お店の方へ・・・。

    化粧崩れを考えた点眼ノズルと、ローズの香りをしっかりアピールしてください。
    そして、成分的には、ビタミンB12と塩酸テトラヒドロゾリンです。
    充血をとって、白目部分をキレイにしたい女性にアタックです。
    見本は、手に取りやすいところに。POPは商品カラーを意識して。

参天製薬さんへ・・・。

    もし、香り見本など、香りを実感させるものが作れれば、用意した方がいいです。
    そして、ノズル部分がどうなっているのかがわかる見本を準備できれば
    もっといいですね。直接見て、どういう風に点すのかをイメージできれば、
    購入率はグッと上がります。杉本彩さんで販促物作るのは、高いですか?(笑)


今回も、余計なこと満載ですが、いかがでしたか?

こういう買いたくなるような「楽しめる」商品はいいですね。
少しでも参考になれば、うれしいです。


banner_02.gif

  
にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ






追伸:目薬を点すときは、目尻の方からさしてください。まつげにつかないように気をつけて。
   1〜2滴で十分です。目頭に点すと、すぐに鼻の奥を通り、口まで流れて、猫耳将軍さんの
   ようになります(笑)目頭から目尻には流れにくいこともあるので、目尻点しをソノキニは
   推奨しております。


posted by ソノキニ at 21:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
使ってみたけど、正直ローズの香りはデメリット・・・?
おいらが目薬の差し方がヘタなせいなんだけど、口に流れ込んだ時にやったらとローズ臭いですよ、これ。

最大量配合を謳う商品、確かに増えてきています。
目薬にしてはCMコマ数をかなり頑張っているせいかもしれませんが、それなりに売れているようです。
少なくとも漢方の「満量処方」よりはなぜかアイキャッチ効果があるようには見えます。
Posted by 猫耳将軍 at 2013年05月19日 21:37
    猫耳将軍 さん

コメントありがとうございます。
お久しぶりです(笑)

>口に流れ込んだ時にやったらと
>ローズ臭いですよ、これ。

しかも実践済みですね。
口に流れ込まない点し方をしていただく
必要がありますね。

そこは、接客チャンスにもなりますね。
追伸で書かせてもらいます。

>漢方の「満量処方」

これって、意外とお客さんはイメージしづらい
というか、実感がわかないんでしょうね。

そして、厳密に言おうものならば、
混乱しますからね。

それなりに売れているようで、良かったです。

ありがとうございます。
Posted by ソノキニ at 2013年05月21日 19:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。