2013年08月16日

iPS細胞で膝関節再生 世界初、東大がブタで成功

こんにちは、ソノキニです。

iPS細胞で膝関節再生 世界初、東大がブタで成功
ソースは、こちら
⇒ http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130816/biz13081611420003-n1.htm

また医療の発展がすすんでいます。

>人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使ってブタの膝関節を再生する実験に東京大医学部付属病院の
>研究チームが世界で初めて成功したことが15日、分かった。膝関節の軟骨がすり減る
>「変形性膝関節症」の治療への応用が期待される。

ブタの膝関節は、人間に似ていることもありますが、体重による負荷も
計算に入れているのかもしれません。そういった意味で、よりよい研究がすすむでしょうね。

安全性の確認や治療費の問題が生じるでしょうから、すぐには無理ですが、
コンドロイチンとグルコサミンがいらなくなってくる日がくるのも近いですね。

そして、私も以前、コンドロイチンを販売していましたが、今後、
治療効果は、ひょっとしたら微妙(やさしい表現。笑)となるかもしれません。
(そういう確認研究も行われています)

グルコサミンに関しては、おそらく直接的な効果は期待できません。


iPS細胞は、今後更なる広がりを見せて、いろんな業界を廃業に追い込むことでしょう。
ですが、どんなに新しいパーツに取り替えても、使い方が悪ければ、
すぐにダメになってしまいます。

日頃の自分の身体に対する配慮が、最終的には一番の治療につながるかもしれません。

banner_02.gif

  
にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ






追伸:病気にならないのが、一番コストが安くなりますからね。
   (コスト:時間、お金、ストレス等)


posted by ソノキニ at 18:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。