2014年04月25日

ルルアタックFX

こんにちは、ソノキニです。
新商品の紹介です。(もう新商品とは言えないかもしれませんが)

「ルルアタックFX」です。

ルルアタックFX.JPG

三共さんの該当ページは、こちら
⇒ http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/details/lulu_attack_fx/index.jsp

成分構成は、
 麻黄エキス:いわゆるエフェドリンです。交感神経刺激剤で、運動モードに持っていくので、
       発汗作用を促し、解熱につなげます。気管支拡張作用もあります。
 アセトアミノフェン:解熱・鎮痛成分で、脳内がメインです。
 ケイヒ末:血行促進作用があり、発汗作用、鎮痛作用があります。
 クレマスチンフマル酸塩:抗ヒスタミン剤で、鼻炎などのアレルギー症状を抑えます。持続性タイプ。
 カンゾウエキス:抗炎症作用があり、のどの痛みを抑えます。
 デキストロメトルファン臭化水素酸塩水和物:コデイン系とは違い、非麻薬性の咳止め。
 グアイフェネシン:去痰剤です。
 無水カフェイン:脳内の血流促進。
 ニンジン軟エキス:体力の回復を目的。
 ベンフォチアミン:同上

となっています。特徴は、新薬がメインながら、生薬がプラスされているところ。
解熱・鎮痛をメインにしたいものの、イブプロフェンを使用しない形をとるために、
麻黄とケイヒ末を足すことで、補っています。

全体的にやさしい感じの薬になっています。ガツンと効いた感じは受けないかもしれません。

胃が弱い人には、向いています。
見た感じ、胃に負担をかける成分が入っていませんので。

容器がPTPという、「プチッと押して出す」タイプですので、日持ちがします。
それと、ニンジン軟エキスとベンフォチアミンには、過剰な期待をしないように(笑)

「あんまり強い薬は・・・」という人におすすめです。
夏風邪は、割と多いので、これからの時期に気をつけてください。
寒暖の差が風邪の危険性を増しますからね。

ありがとうございます。

banner_02.gif

  
にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ


posted by ソノキニ at 20:11| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。