2015年11月05日

犬にはチョコより危険なキシリトール

こんばんは、ソノキニです。

犬にはチョコより危険なキシリトール
⇒ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151105-00009813-wsj-int

以前は、犬の風邪薬とかを販売していた時に、パ○ロンとかの人間用の
風邪薬を飲ませている人が結構いたのを覚えています。
人間のものを量を少なくすれば大丈夫と安易に考えている方も結構多いです。

>人間が食べても安全とされているが犬には非常に有害で、犬に良くないことで知られる
>ミルクチョコレートの100倍もの毒性がある。専門機関によると、
>キシリトールによる犬の中毒事故が増えており、死に至るケースも出ている。

>キシリトールは植物から採取される糖アルコールの一種で、人間は耐性があるが
>犬が摂取すると急激にインスリンが分泌され、低血糖症状を引き起こし、
>発作や脳障害につながる恐れがある。肝不全の危険もある。

キシリトールもガムをはじめとして、歯磨き粉や雨など、非常に幅広く使用されており、
誤飲の危険性は高くなっています。
特にキシリトールを好んで使っている方は、注意が必要です。

また、100%目が届くこともないでしょうから、どのタイミングで起こるかも
予期できないでしょう。

犬を飼ってらっしゃる方は、一応、頭に入れて置いてくださいね。
こうやって知ると、大したことがないように感じますが、
もし知らなければ、予防すら全くできませんからね。

追伸:個人的には、その内人間にも何かしら起こるような気がしないでもないです。



ラベル:キシリトール
posted by ソノキニ at 19:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。