2016年03月22日

ジスロマック

こんにちは、塩ゆずの次は、「乳酸キャベツ健康レシピ」を
やってみようと思っているソノキニです。
これです。↓↓↓


私は納豆は最近、毎日食べています。
チーズも食べているので、基本的に発酵物質を摂取しています。
これに合わせて、ミネラル摂取も意識しています。

体内で共生しているもの(ミトコンドリア・腸内細菌・皮膚表面の常在菌など)と
仲良くする意図もあります。

ミネラルは、体内酵素を働かせる上ですごく重要ですので、
意識してみてください。特に糖尿関係が気になる人は、
亜鉛とセレンは意識してくださいね。




さて、それでは本題です(笑)

最近、ジスロマックという薬を飲んだので、そのご紹介をしたいと思います。
意外と病院で処方されていると思いますが、この薬いいですね。

DSC05336.JPG

3日飲んだら、7日効くという優れものです。
薬って、飲み忘れがもありますよね。
症状がしっかり出ていれば、あまり飲み忘れはないでしょうが、
あまりない場合は、忘れることもあります。

飲み忘れを防ぎやすいこともさることながら、作用も良くて、
細菌が集中しているところに行って効くので、効き目が出やすいわりに、
その分全身的な(患部と関係ない場所)副作用が出にくくなっています。

また、この薬は「マクロライド系抗生物質」というもので、
抗菌スペクトルが広いです。(対象の細菌が広いということ)

以前、同じ症状で別の病院にかかった時になかなか治りませんでした。
そのお医者さんは好気性(酸素を必要とする)細菌に効く薬を
出していたのですが、結局、細菌を調べたところ、嫌気性(酸素を必要としない)細菌で、
細菌違いでこうも効かないのかと実感しました。

抗菌スペクトルが広い薬というのは、こういったことが防ぎやすくなります。
細菌調べるのにも、お金をとられますからね(笑)

もちろん、医療用医薬品で抗生物質ですので、副作用がゼロということは
ありえませんが、割と優れた薬だと思います。

追伸:ソノキニは、薬はわかって飲むと、効き目が良くなると思っています。
   その気になって、飲んでほしいんですよ。良くなるならプラシーボも使いましょう。
posted by ソノキニ at 14:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。