2016年09月29日

トクホ全製品、成分調査やり直しへ 消費者庁が指示

こんにちは、ソノキニです。

トクホ全製品、成分調査やり直しへ 消費者庁が指示
⇒ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-00000102-asahi-soci

消費者庁が舐められていることに気づいたのか、少し本気を出してきました。
でも、厚労省との差はいかんともしがたいです。
(医薬品の許認可を握るとの差は当然ですが)

>トクホの制度では当初は許可が4年更新でその都度、試験結果を審査していたが、
>規制改革で97年から永久許可制となった。岡村和美・同庁長官は
>「現制度では企業の良識に期待せざるをえない。製法や原料などの事情が
>変わればすぐに報告すべきだ」としている。

おそらく医薬品では、製法や原料が変わる場合は、報告がされているはずです。
しかも前もって。

>同庁によると許可済みの製品のうち約半数がすでに市販されていないとみられ、
>その場合は許可を取り下げる「失効届」を出させる。

トクホになっても、売れなかった商品が割とありますからね。
メーカーがいろいろとつくりますが、十分なアナウンスが市場で
できているとも思えませんし、少し専門的になると、
消費者はしっかり聞かなくなります。

値段も高いですしね。

消費者庁は本気モードっぽいですが、さてトクホの許認可を出す実体は
どんななんでしょうね?(知る人ぞ知る)

トクホに過剰な期待はしてはダメですからね。
ラベル:消費者庁 トクホ
posted by ソノキニ at 00:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。