2007年08月12日

指定医薬品が増えてきます

薬店で販売されている医薬品の中で、

「指定医薬品」

というものがあります。

代表的なものは、「ガスター10」「リアップ」「ウインダム」
「パニオンコーワ錠」などがそうです。

これは、薬剤師登録をしている販売店舗のみが扱えるもので、
「薬種商」登録のお店や、置き薬等は販売できません。

※「薬種商」とは、実務経験3年以上で、受けることのできる資格。
  法改正に伴い、「登録販売者」に統合される。「登録販売者」は
  実務経験1年以上で、受けることのできる資格。薬剤師不足解消
  のために、新しく設けられた資格です。


それで、この「指定医薬品」が次々と出ているのです。

この「指定医薬品」はほとんどは、元々病院で処方箋が必要な薬です。

それが、どうしてこうもいろいろ出てきているのか・・・

メーカーの差別化とかいろいろあるでしょうが、許可を出すのは
なんといっても、厚生労働省。

つまり、


「医療費、もう国で

負担したくないから、

自分で買ってね」



ということでしょう。

国家予算の半分が医療費という、困り者の日本。
ある程度はしょうがない策だと思います。(借金が減らないんだから)

「メタボリックシンドローム」という言葉を流行らせているのも、
厚生労働省です。つまり、


「生活習慣病になるな」


ってことです。

医療費負担もジリジリ上げられてきており、数年後どうなるか
わかったもんじゃないです。


病気にお金使うか?健康にお金使うか?


あなたはどっち?


どっちに使うにしろ、自分で管理しなければいけない時代になりそうです。


最後までお読み頂きありがとうございます。

↓↓↓↓↓少しでも食事が気になったら、1ポチッお願いします。
banner_02.gif

  
↓↓↓↓↓少しでもお役に立てたら1ポチッお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ


追伸:来月から、新商品が多いです。もちろん、詳しく説明しますよ。
   知りたがりのソノキニはメーカーにしつこく聞くから(笑)


posted by ソノキニ at 00:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。